公開日: 更新日:

リトルマーチンLX1Eをレビュー!実際使用している僕の感想!

リトルマーチンLX1Eをレビュー!実際使用している僕の感想!

*追記2019/12/23更新

最近のギターの調子はどうですか?

しっかり練習していますか?

たくさん練習してめちゃめちゃギターを弾けるようになってギターライフ楽しみましょうね!

さて、今日は僕のおすすめギターを紹介をしていこうと思います!

その名も。。。

リトルマーチンです!

出ましたねー。

知る人ぞ知るギターです!

可愛くて使い勝手が良い最強のミニギターですね!

僕の記事で何度か紹介していましたが、軽くしか触れていなかったので今回はしっかりレビューしようと思います!

僕もリトルマーチンを購入する時に、評価やレビューをすごく調べました!

買って失敗したくないですからね。

そこで、僕が実際に使用しているリトルマーチンを評価していきたいと思います

購入を検討している方や気になっている方は、参考にしてみてくださいね!

それではいきましょう!



リトルマーチンの紹介

リトルマーチンはMartin社が製造しているミニギターです。

マーチン社と言っても、製造元はメキシコですけどね。

USA製ではないんですが、しっかりとマーチン社のギターですよ!

まずは、リトルマーチンは大まかに言えば二種類に分かれます

LX1とLXMとに分かれていて、実際は他にもあるんですが有名なのがこの二つです。

では、詳しくは見ていきましょう!

LX1

LX1は表板が単板と言われるもので出来ています。

単板の方が良い音がすると言われますが、湿度管理などをある程度しないとクラック、割れが生じる時があるので管理面が少し大変です。

なのでLX1(単板)は管理面は頑張るからとりあえず少しでもいい音のギターを買いたい!という方がお勧めです!

しかし、僕が使っている感じでは普通に使っていればクラックは起きないかと。

湿度は適当に管理してますけど、今のところ割れは起きないですね。

そこまで神経質にならなくても良いと思います!

LXM

LXMは合板で作られています。

LXM(合板)はちょっとした音質にはこだわらないからガツガツ使いたい!という方にお勧めです!

LX1よりも1万程安価になっております。

家で弾くだけの人や、興味本位でミニギターが欲しいという人はLXMで良いと思います。

僕のおすすめはLX1なんですが、値段も違うのでね。。。

エレアコ仕様

LX1、LXMの後ろにEが付くとエレアコになります。

LX1E、LXMEという表記だとエレアコです!

ちなみに僕はエレアコのリトルマーチンが欲しかったし単板が好きなのでLX1Eを購入しました

やっぱりエレアコは何かと便利ですね。

アンプにも繋げるしめちゃめちゃおすすめですよ!

アコギとエレアコのどちらを選ぶかでも悩みますよねー。

アドバイスとしては、自分が欲しい方を買ったほうがいいと思いますよ!

さて、それではリトルマーチンのレビューに入っていきましょうか!

あくまで僕の感じたレビューなので参考にしてくださいね。

音質面

リトルマーチンは小さいので音が悪いと思われがちですが、まあまあ良い音が出ます。

さすがに通常サイズのギターには音量は負けますが、このサイズでは満足いく音ですね。

弾いた感じではLXMよりLX1の方が良い音がすると感じました。

リトルマーチン特有のちょっとかすれた音が好きなんですよねー。

渇いたような、硬いような音がめちゃめちゃ好みです!

小さいギターのメリットは手軽に弾けたり手軽に持ち出せたりすることだと思うので、それにこの音が鳴るとは。。。

さすがマーチンだなーと感心させられます。

皆さん、弾きたくなってきたのではないでしょうか?(笑)

ほんとにおすすめですよ!

しかし、良い音が出るとは言えミニギターです。

質の良いアコギを弾いている人が弾いたら鳴らねーなー。って思うかも。。。

そういう失敗をしたくない人はぜひ、エレアコ仕様を買うかピックアップを取り付けてください!

そうするとものすごくいい音になりますから!

人前で弾かない人や音にこだわりが無い方は良いと思いますが、リトルマーチンで演奏するにはエレアコ仕様でアンプを通すのが基本だと僕は思いました。

アンプを通すと最高に気持ちよい音で演奏出来ますよ!

弾きやすさ!ビジュアル!

リトルマーチンはスケールが短い分フレットも短くできています。なので手が小さい女性や子供でも手が届きやすくなっています。

弦のテンションも弱いので、押さえやすいです。

手の大きな人はもしかすると弾きづらく感じるかも。。。

慣れだと思うんですが、手が大きすぎる人は押さえづらいかもしれません。

日本人体系の人は、弾きやすいなーと思いながら弾くと思います。

サイズ感は抱えやすくてキュートです。(笑)

僕でさえかわいい!と思ってしまったルックス!

買ってみて再確認しましたけど小さいと可愛く見えますね!

部屋に置いていてもインテリアみたいにいい感じを出してくれてます!

小さいと弾きづらいのかなーと思っていましたけど、全然弾きやすいのでお勧めですねー。

特に、立って弾くときに弾きやすさを実感するでしょう!

普通のサイズを立って弾くとなると大きくて弾きづらいですが、リトルマーチンだったらめちゃめちゃ弾きやすいです!

小さいので体にフィットするんですよね!

路上ライブなどでもすごく重宝すると思います!

立って弾く時が一番楽に感じるかも!

演奏しながらアクティブに動きたい方にはおすすめです!




価格面!

 

価格は5~6万とミニギターにしては高い設定ですが、マーチンブランドですからね。

マーチンのロゴが入っているだけで幸せな気分になれるのは僕だけでしょうか?(笑)

ギターを弾いている人なら一度は憧れたことのあるマーチン。

それがこの値段で買えるのは素晴らしい。

コスパは最強だと思います。

そこまで高いギターではないので、持ち運びやすさを生かしてキャンプやBBQなどでも楽しめるのではないでしょうか!

自分の弾いたギターで、皆で大合唱なんてしたら最高の思い出が出来るはずです!

U.S.A製ではなくメキシコ製ですが、作りもしっかりしています

さすがマーチンですね!

僕は中古で買ったので4万円くらいで購入できました。中古もなかなか良いですよ!

音も良いし、サイズ感もいいし、エレアコ仕様を買えばアンプにも繋げる。

普通にコスパ良いですよね!

ギターを初めて買う人は5万は高いと思うかもしれませんが、ギターってそんなもんです。(笑)

マーチンから出ていて、この値段は安いと思いますね。

購入満足度!

僕の満足度はMAXです!

僕はめんどくさがり屋なので常に手の届く場所に置けて場所も取らない、いい音で鳴るし、家で弾くには音量がちょうどいい!

僕のライフスタイルに抜群の合うギターです。

お値段も手が出しやすくそこまで神経質にならなくてもよい値段なので気が楽です。

高いギターって扱う時、神経使うんですよねー。

なんせ高いギターなので(笑)

ちなみに、僕はマーチンのooo-18というまあまあ高いギターを持ってるんです。

ooo-18を使うときはめちゃめちゃ神経使います。(笑)

湿度とかも適当だと木が割れてしまったりするので。

まあ、その分良い音がするんでそれはそれで気に入ってますけどね。(笑)

リトルマーチンは子供が大きくなったら練習用で扱えそうだし、お子さんがいる家庭にもいいかもしれませんね!

僕も将来は自分の息子に弾かせようと思っています!

親子でセッションなんて良いじゃないですか!(笑)

使い方で購入満足度は変わってくると思いますが、僕は満足してほぼ毎日使ってます!

中古を買うのもあり!

僕はリトルマーチンを中古で購入しました!

なかなか程度のよいリトルマーチンを中古で買うことが出来たので満足!

中古で買うのもいい選択肢だと思います!

しかし、中古となると何かと不安だったり、前オーナーがどんな使い方をしたのか分からないギターは使いたくない!

という人もいるかと思います。

アコギの中古は買うときにちょっとだけ注意点があるので、もし詳しくないなら楽器店で売られている中古ギターをお勧めします!

僕がお勧めするのはアコースティックギターなら石橋楽器店!さんですね!

すごく有名な楽器屋さんでギターショップの聖地、御茶ノ水に本店を構えているギターショップです。

中古のギターは楽器屋さんでしっかりとメンテナンスをしてもらった状態の物を買うのが間違いないです!

店舗数も多いので、中古のギターなどは結構見つかりやすいですよ!

ネットで注文もできるので嬉しいですよね!

もちろん新品も在庫してありますが、新品を買うならどこでも良いと思います。

そこまでひどい状態のギターが送られてくることはほぼ無いかと。

アマゾンにしろ楽天にしろ、価格が安いところで買ったりポイントが付くところで買うのがいいでしょう!

ちなみにイシバシ楽器さんでもポイントがありますよ?

買い物上手にならないとね!(笑)

中古で購入するならギターショップでの購入をおすすめします!

まとめ

僕がリトルマーチンを買う決め手となったのは、あのエドシーランが使っている!ということでした!

プロが使っているならそれなりの品質なのだろうと!

そうして購入した結果、やはり良いです(笑)

大きさも可愛らしくけど良い音が出るし、弦のテンションも低くて弾きやすいし!

アンプ通すとライブでも使える本格的な音も出ますしね!

皆さんにもこの気持ちを分かってほしいです。

色々ミニギターが出ていますが、僕はリトルマーチンが一番だと思っております!

自分が、マーチン好きってのもありますけどね。(笑)


追記:リトルマーチンの弦には気を付けて!

リトルマーチンの弦を替える時はミディアムゲージですよ!

結構間違って張っている人が多いそうです。

リトルマーチンにライトゲージなどを張ってしまうと音が軽くなってしまいます。

僕も一回間違えてライトゲージを張ってしまった事があります。

マジで音が激変します。

悪い意味で。。。(笑)

びっくりするぐらい良くない音になるので気を付けてください!

くれぐれも張り替える時はミディアムゲージに張り替えてくださいね!

では、良いギターライフを!




ギター機材カテゴリの最新記事