公開日: 更新日:

仕事で頑張る人、頑張らない人の特徴。会社員は辛いよ。

仕事で頑張る人、頑張らない人の特徴。会社員は辛いよ。





どうもkawarionです!

会社員の皆さん!

皆さんは仕事を頑張る人ですか?

それとも仕事を頑張らない人ですか?

ちなみに僕はどちらかというと頑張る方だと思います。

自分で言うのもなんですが。笑

会社員をやっていると色々な人がいる事に気付かされます。

真面目に頑張る人。

頑張っているのに成果に結びつかない人。

適度に仕事する人。

時間までいればいいというスタンスで仕事をする人。

仕事を終わらせる気がない人。

どれが正しいというのは人それぞれの価値観なのでどうこう言うつもりはありません。

仕事を頑張る人に頑張るなと言っても頑張ってしまうし、頑張らない人に頑張れと言っても頑張りません。

仕事に対する意識、モチベーションが違うのでしょうがないですよね。

そこで、仕事を頑張る人、頑張らない人の特徴を挙げていこうかと思います!

特徴さえ分かっていれば、相手を理解できるかもしれないのでストレスが緩和されるかもしれません。

では、いきましょう!!!

仕事を頑張る人の特徴

仕事を頑張ることの出来る人の特徴からいきますか!

仕事をしているとこの人って頑張ってるよなー。

とか、仕事速ぇー。

って方いますよね?

そういう方はどんな人なんでしょうか?

他人に自分の実力を認めてもらいたい人

自分の実力を皆に認めてもらいたくてどんな仕事も完璧に早くこなす。

他の人よりも自分は有能な存在でありたいと思い、自分より評価が高い人に追い付こうと頑張ります。

プライドが高く、負けず嫌いな場合もありますね。

こういう方は能力も高く、自分が能力がある事を理解しています。

教えた仕事は早く覚えるし、入社してすぐに力を発揮する場合が多いです!

暗記力や想像力が豊かなんでしょうね。

逆に、仕事を頑張らない人や出来ない人にちょっと苛立ってしまうこともありますね。

周りからの目を意識する人

仕事をサポっていると思われたくない、上司には真面目にやっていると思われたい。

仕事が遅いと思われるのも嫌だし、嫌われたくもない。

そんな人も仕事を頑張ることが出来ます。

自己犠牲タイプですけどね。

仕事を頑張る余り、精神的にやられてしまう方も多い。

最悪、うつ病を発症してしまうこともあります。

仕事を頑張りすぎるのも良くないってことですかね?

人の目を意識した生活や仕事はストレスを抱えてしまうことが多いので出来るだけやめましょう!

早く帰りたい人

仕事を早く終わらせ、定時で帰りたい。

定時の時間ピッタリで帰りたい。

そんな方も仕事を頑張れますよね?

急いで仕事をして早く帰る。

個人的にはこういう人を尊敬しますし、目標としています。

時間を見て仕事している人は出来る人だと思っています!

早く帰れる人は時間にシビアで頑張れる人だと思います。

ぜひ、人生の自分の時間を増やせるように頑張って仕事を早く終わらせましょうね!

仕事をしっかりやるのが当たり前だと思っている方

仕事は真面目にしっかりやらなければいけない。

こういう考えをしっかりと持っている、いわゆる真面目な人は頑張ります。

けど僕の経験上、真面目な人は仕事を頑張ってるんだけど、効率が悪かったりで仕事が遅いイメージがあります。

ちょっとだけ適当な人の方が仕事が早かったり、頭が切れたりする気がします。

面倒くさがりの方が効率を考えて動くのでそういう結果になってしまうんでしょう。

真面目な方は言われた事をそのまましっかりとやる事が多いのでね。

これが社会人になって一番痛感したことですかね。

言われたとおりにしかできない人は状況によって良くもなり、悪くもなります。

仕事内容などで変わってくると思うので一概には言えませんが、少しは適当にやった方がいい気がします。(笑)




仕事を頑張らない人の特徴

仕事を頑張らない人はどういう精神状態なんでしょうかね。

これが分かれば、逆に仕事を頑張らせることも出来るかもしれない?と思います。

では僕の思う仕事を頑張らない人の特徴、行きましょう!

やる気がない

まずはこれです。

別に雇われだし、頑張ったところで給料は一緒。

能ある鷹は爪を隠すって言うし、仕事を頑張って認められたところで意味がない。

仕事ができる優越感に浸る必要もない。

とりあえず、仕事めんどくさいし適当に働いてお給料をもらおう。

っていう感じですかね?

これには反論が出来ない。。。

しいて言うなら、人には迷惑かけるなよ。ぐらい。。。

まぁ、そういう人は職場が合ってない可能性もありますよね?

部署移動とかすればちょっとは良くなるのかも。

ちょっとだけ自分が興味がある仕事だったらちょっとはやる気出るじゃないですか?

仕方ないと思いますね。

やる気は出ないでしょう。

特に、働いている期間が長くなればなるほど、やる気がなくなってくるでしょう。

なんでこんなことしてるんだろう。ってね。

人は気持ちに左右される生き物です。

やる気に関しては変える事は難しいですね。。

僕の場合は僕自身やる気がないですからね。(笑)

やる気はないけど、頑張りますよ?

頑張る能力がない

小さい頃から頑張ってきたことがない人は頑張ることが厳しいかもしれません。

テスト勉強を頑張ったり、スポーツを頑張ったり、習い事を頑張ってきた人はある程度頑張れると思います。

特に、スポーツを頑張ってきた人は努力するのが得意というイメージがあります。

しかし、今まで特に頑張ることをしないで生きてきた人。

テスト勉強も嫌いで適当に。部活も帰宅部。習い事をしたこともない。

そんな方は頑張る能力が養われていない可能性があります。

そういう方に、頑張れと言っても無駄なのはわかりますよね?

そういうポテンシャルしか持ち合わせていない方もいるのです。

会社によっては適当でも何も言われないのでそういう方はそのまま歳を取っていくでしょう。

仕事以外に達成させたい事がある

仕事以外に達成させたい目的がある方。

そんな方は仕事を頑張らないと思います。

こういう方は頭のいい方ですね。

仕事は生活する為。

人生でやりたいことがあったり、育児があったり、介護があったり。

仕事だけではない人もいます。

仕事で残ったパワーは自分の目的達成の為に使う。

仕事で自分のパワーを使い切ってしまうと、家に帰ってから何も出来ないし、集中力もなくなります。

最低限働いて、他の人に振れる仕事は振る。

暇そうにしないで常に仕事してる感じを出す。

他の人からはやってる風に見えても、自分的には頑張ってない。

なので、体力が残っている。

仕事なんか頑張らないでもっと違う事を頑張る。

頭のいい立ち回りですね。

わざと頑張らない感じですね。



まとめ

僕はどちらが正しいかなんてわかりません。

これは冒頭にも言いましたが人それぞれだと思います。

ただ僕自身、仕事を頑張るので仕事を頑張る方の意見を言いたいと思います。

仕事を頑張るのは自己満足です。

そして、それを他の人に押し付けるのはおかしいと思います。

自分が頑張ってるからあなたも出来るでしょ?みたいな感じは嫌われますよ。

自分が頑張りたいから頑張る。

頑張りたくないなら頑張らなければいい。

仕事がこなしきれなくなったら怒られればいい。

そうすれば仕事が減るかもしれない。

けど、自分に対する評価も下がるかもしれない。

僕はそれが嫌だから頑張ります。

人がどうとか関係ありません。

そして、最近の僕のスタイルは最低限の自分の仕事をこなして、疲れすぎない事を意識しています。

自分が8割くらいでやれる仕事量をこなす。

僕の8割と他の人の8割は全然違うと思います。

僕の仕事をこなすペースは遅いかもしれませんし、速いかもしれません。

僕は今の仕事量を自分の力で8割に調整しました。

前までは10割超えていましたよ。

残業残業で。。。

仕事を頑張れる方はぜひ、工夫して働いてみるのはどうでしょうか?

頑張れる方はある程度、仕事が出来ると思います。

頑張れない方は、いかに他の人を不快にさせないようにサボるかを模索しましょう。

明らかにサボっていると、頑張ってる人から反発が来ますからね。

他の人に嫌われないように上手くサボるのもありだと思います。

仕事を頑張る、頑張れない人の特徴を把握して会社員をするとストレスが激減しますよ。

自分の生活のスタイルがあると思います。

人に迷惑をかけないように仕事に取り組みましょうね!

そうすれば、頑張ろうが頑張らなかろうがそこまで関係はないと思います。

会社員はつらいよ。

ではでは!




仕事・生き方カテゴリの最新記事