公開日: 更新日:

BOSS GT-10をレビューしてみた!GT-100で悩んでいる方も!

BOSS GT-10をレビューしてみた!GT-100で悩んでいる方も!




どうもkawarionです!

さて、今日は僕のエフェクターを紹介すると共にレビューもしていきたいと思います!

エフェクター選びで悩んでいる方もいると思うので参考までにどうぞ!

僕の愛用するエフェクターはBOSS GT-10というマルチエフェクターです!

こんな感じ!

ペダルもいっぱいあるし、なんか本格的な音楽機材に見えますでしょ?(笑)

最近のマルチは性能がいいですよ!色々な事も出来ますしね!

ちなみにGT-10はGTシリーズのフラッグシップですので、ハイスペックとなっております

価格は55000円くらいですね!

お高めですが、性能がすごいので将来性を考えるなら買いですね!

ちなみに現行のフラッグシップモデルはGT-100となっております!

僕はGT-10で満足しているので買い替えはしません!

新しく買う方はGT-100の方がアンプのモデリングがリアルになったりと改良がなされているので、良いのではないでしょうか?

今から書く内容はGT-100にも言える事なので悩んでいる方は見て行ってくれればと思います!

さて、それではGT-10をレビューしていきますか!

プロ仕様になっている!

GT-10はDSPチップ搭載によって処理速度が大幅に高くなりました!

マルチエフェクターは音がデジタルなので、処理速度が速ければ速い程、よりリアルな弾き心地を体感できるわけです!

処理速度が上がったことによって、弾き心地が本当にリアルです!

あと、弾き手のピッキングの強弱も表現できるようになっております!

表現できる幅が増えるのは魅力的ですよね!

僕はアパートなのでヘッドホンで弾いているんですけど、すごいリアルな音が出ますよ!

感度もいいし、音もいいので弾いていて楽しくなってきます!

アンプもなく、マルチエフェクターとギターだけでこの音は、正直すごいですね(笑)

ちなみにレコーディングできる出力端子まであるので、レコーディングだって出来ますよ!

初めてでも音作りが簡単!

音作りって皆さん、悩みますよね。

特に、多機能のマルチエフェクターってどうやって音作りをすればいいかわからなかったりします。

そんな時にはEZトーンがおすすめです!

EZトーンとは音作りをエフェクターに手伝ってもらえる機能です!

ピックアップ、ジャンル、ソロかバッキングか、音は柔らかいか硬くするか。

こういう内容をエフェクターに質問されるので、答えていくだけで音が完成するのです!

後は、自分で微調整すれば簡単に音を作ることが出来ます!

これはマルチエフェクターにとってはすごくいい機能です!

マルチに慣れていないと音作りが大変なんですよー。

マルチにはエフェクトやアンプのモデリングなど、複数内臓されています。

その中から全部自分で選ぶとなると結構時間がかかってしまいます。

それをEZトーンによって簡略化できるのは素晴らしいですね!

マルチ初めての方でもこの機能があれば使えると思いますね!

多彩な音作り!

いやー、実に多機能。

音作りが無限大ですね。

正直、僕も全部使いこなせているかと言われると全然使いこなせていないと思います。(笑)

だって、ありすぎて訳分からん!(笑

けど、一番使えるなと思った機能は、A/Bチャンネルに2系統の音を入れておけるのが素晴らしいと思いましたね!

Aには、クリーン。Bには、歪みを入れておけばスムーズに音の切り替えが可能です!

しかも、アンプのモデリングも変えれるので多種多様な音を作ることもできます!

案外、重宝します(笑)

ループ機能が付いた!

38秒間と少なめですが、ループ機能が付いたんですよ!

これが結構お目当てで買ったかもしれません(笑)

いやー、結構使えますよ!

僕はソロの練習に重宝しました!

バッキングを弾いて録音、それに合わせてひたすらソロ練習。

これで結構ソロを弾けるようになりました!

マルチにループまで付けてくれたことは太っ腹というしかありませんね!

ソロを練習したい方にもおすすめですね!

PCにも接続可能!

レコーディングが可能となりました!

PCに接続してそのままDAWソフトで録音。

高音質のまま、思う存分録音しちゃってください!

ヘッドホンなどでパソコンで音を流しながらギターも弾けるのが僕的にはおすすめの理由ですね。

アンプからギター音、パソコンのスピーカーから音源。みたいな感じよりは一つでまとめることが出来るのでgoodです!

まとめ

これだけの機能が入って5万ぐらい。

僕は安く感じました!

けど、僕が使っているGT-10、現行のGT-100より高いんですよね(笑)

今だったらGT-100を買ってしまいそうな僕。(笑)

けど、GT-100は黒色でディスプレイはオレンジ、GT-10はシルバーにディスプレイは青。

シルバーで行きたいと思います!(笑)

多機能すぎるマルチはいらない!っていう方はもっと安いマルチを買えばいいと思いますが、僕みたいな欲張りな方は買って損はないと思います!

悪いところをしいて言うなら重いところですかね(笑)

けど、エフェクトボード作ったら同じぐらいの重さになりますしね。

BOSSのGTシリーズは使いやすいのでおすすめですよ!

ぜひ、僕と一緒のBOSS仲間になろうではありませんか!(笑)

それでは、色々調べて納得のいくものをご購入してくださいね!









ギターカテゴリの最新記事