公開日:

会社で出世する事に魅力が感じない3つの理由。

会社で出世する事に魅力が感じない3つの理由。

会社で出世する事に魅力を感じない人が増えてきています。

特に20代~30代の方が出世に対して消極的な考え方を持っているようです。

その要因はなんなのでしょうか?

今日は会社で出世をしたくない3つの理由をお話していきます。



責任感が大きい

出世してしまうと、責任感が大きくなってしまいます。

上からの重圧と下からの要望で精神的に苦労するというのは誰もが聴いたことのある話ですよね?

そんな苦労話を聞かされて育ったので、出世に興味が出ないのも仕方ありません。

責任感に対する対価が少ない

責任感に対する対価、つまり手当が少ないのも理由に挙げられます。

上長としての仕事や責任感を負わされる中、収入がそこまで上がらないのが現実です。

大企業であれば出世すると夢があるのですが、中小企業では出世しても年収はそこまで上がりません。

収入が大幅に上がるのであれば、上を目指して頑張る人も多くなると思います。

しかし、世の中のほとんどの企業では出世しても給料はそこまで上がりません。

面倒な事を嫌がる

役職を貰っても、更に上の役職者がいるものです。

上から面倒な案件などを任されたりするでしょう。

部下に仕事を振ると、部下から陰口を言われたり。。。

仕事を振って喜ぶ人はなかなかいないですからね。

そんな面倒な事をしなければいけないなら役職なんていらないという意見も多くなっているのが実情です。

頑張らなくてはいけない

今の時代は仕事で頑張らなくても生活できる時代です。

物もありふれているし、物を安く買える時代でもあります。

仕事は適当にこなして、私生活を重要視する人が多くなってきています。

以前のサラリーマンは、会社の為に働くというのが基本でした。

しかし、今のサラリーマンは適当にこなす人が多くなってきています。

出世を望まないから頑張らなくて良い

出世を望まない人は評価などを気にしません。

評価が高い必要がある理由が無いからです。

日々の業務を頑張らなくても、最低限働いていれば良いのです。

出世の為に頑張るという人が少なくなってきています。

出世ができるか分からないのに、頑張るのは無意味だと感じる人も多くなってきていますね。

頑張ると周りからの目が痛い

出世しようと頑張ると周りから反感を食らうことが多いです。

そんなトラブルに巻き込まれるなら出世はしなくていいやと思う人もいるようです。

出る杭は打たれるという言葉がありますが、仕事を頑張る人は目立ってしまいます。

頑張る事は良い事なんですが、世の中にはそれを良く思わない人がいます。

目立たず、空気の様に働く人が増えています。

今の会社で一生働く気が無い

今の職場で定年まで働く気が無い人が多くなってきました。

転職がより簡単に出来るようになってきたのが要因ですね。

役職になっても今の会社よりも優遇の良い会社を見つけたら、転職したくなってしまいますよね?

特に、中小企業はあと5年後、どうなるかわかりませんからね。

出世すると辞めづらい

役職を貰うとなんとなく仕事を辞めづらくなる気がしませんか?

会社から認められて役職を貰っているのに、辞めるなんて。。。

それが嫌で平社員をしている人も結構います。

やめる際は、そんなこと気にしなくてよいんですけどね。

ただ、仕事をやめづらくなるのは確かです。

出世欲もない

いつか努めている会社を辞めるかもしれないと思うと、出世欲もなくなります。

どうせ出世しても辞めるのであれば出世欲もなくなりますよね。

今の時代は、一つの会社にずっと所属することが少なくなってきているので、こういった要因が生まれるのです。

会社での収入アップより自分で稼ぐ力を付ける

個人的に思う事はこれです。

会社で出世して収入を増やす事よりも、自分でお金を稼ぐ力を付けたほうが良いと思います。

会社で頑張って出世しても、上と下の間に立たされてストレスを抱える事が多いです。

それよりも自分で収入アップする方法に力を注いだ方が良いと思います。

今は簡単に副業を始められる時代

今はネットの普及によって簡単に副業を始められる時代になりました。

会社員として普通に働いて、副業で儲けている人なんてゴロゴロいます。

副業だけでは収まり切れず、専業になる人だっています。

会社に自分の収入を依存する必要が無くなってきました。

脱サラをする必要はない

脱サラをする必要はまったくありません。

むしろ、脱サラをしてしまうと結構大変です。

全て自分で行わなければいけませんからね。

サラリーマンとして無理なく働きながら、副業で収入アップも良いと思います。

出世の為に自分の精神をすり減らしながら働くよりは、良い人生になるのではないでしょうか?

まとめ

出世に魅力を感じない理由は次の通りです。

・責任感

・努力したくない

・今の会社でずっと働く気が無い

出世には僕もそこまで魅力を感じません。

出世して収入や働き方が、確実に良くなるのであれば良いと思います。

しかし、中小企業であれば役職を貰うと仕事が増え、収入アップは微々たるものです。

なら、責任感をそこまで感じない平社員で、会社ではない所で収入アップを図った方が良いと思います。

ただ、出世して思う通りに仕事をしたい人や、優越感を味わいたい人もいるでしょう。

自分がどういう働き方をしたいかを十分に考え、どう生きていくかを考えていきましょうね。

ではでは!



人生の生き方カテゴリの最新記事