公開日: 更新日:

パワーコードとオクターブ奏法を覚えればワンオクは弾ける!

パワーコードとオクターブ奏法を覚えればワンオクは弾ける!





どうもkawarionです!

今日は、ワンオクはパワーコードとオクターブ奏法をメインで弾いている!

という内容をお話ししていきたいと思います!

ワンオクは今じゃ知らない人はいないんじゃないかと言うくらい有名ですよね!

僕もファンです!LIVEにも足を運んでいます!

ワンオクといえばボーカルtakaの歌声とアグレッシブに動きながらのライブパフォーマンスが特徴だと思いますね!

激しく動きながら演奏するため、ギターとベースのやってることは案外シンプルなんですよ!

動きながらテクニカルなプレーをしたら安定しないですよね!ある程度簡単にしないと激しく動けません!

そこで、パワーコードとオクターブ奏法が出てきます!

この二つをマスターすればワンオクの曲はほぼほぼ弾けますよ!この二つの他にちょっとしたソロを覚えれば完璧です!



パワーコード!

パワーコードとはルートと五度の音で構成されるコードです!

Cコードだったらドとソの音ですね!

この二つを弾くだけでパワーコードになります!簡単に押さえれるので初心者の方にもおすすめですね!

パワーコードはよくロックで使われます!

エレキギターだったら結構な割合で使いますので覚えたほうがいいです!

ロックバンドの曲をコピーする方は絶対覚えないといけませんね!

toruはパワーコードを弾きながら頭を振ったり回ったりして演奏しているわけです!

回りながらソロ弾けって言われたら弾ける人少ないと思いますね(笑)

 

オクターブ奏法!

オクターブ奏法とは、ルートと1オクターブ高いルートを一緒に弾く奏法です!

Cだったらドとドですね!この弾き方も二音だけ弾けばいいので簡単です!

が!綺麗に鳴らすにはちょっと練習がいりますね!

なぜかといいますと、この二つの音は弦をまたいだ所にあります!

なので、中間の弦をミュートしなければいけません!3本の弦を弾いて真ん中の弦だけミュートです!

これを綺麗に鳴らすには初心者だとちょっと時間がかかるかもしれませんが、コツを掴むと簡単に弾けると思います!

このオクターブ奏法をずらしながら弾くのがワンオクのギターの特徴なのでぜひ覚えましょう!

まとめ

ワンオクはこの二つの奏法をメインで弾いています!

特に難しいことはしていないんですけど格好いいってことはすごいことですよね!

それだけこのバンドには魅力があるわけです!

そして音楽で重要な事は必ずしも難しい事をしている曲がいい曲とは限らないということです!

逆に売れている曲は結構シンプルだったりします。

そのバンドらしさを持って、別に難しい事をしなくても魅せることが出来る。

それがプロではないでしょうか?

パワーコードとオクターブ奏法は簡単な技術です。

難しいことをしている方はテクニックを見せつけていると思うんですけど、ワンオクはリスナーが気に入る曲作り。見せる側としてどうあるべきかを理解しているなーと思いました!

だってパワーコードとオクターブ奏法であんなに大人数のファンを興奮させるのですから!

皆さんもこの弾き方をマスターしてワンオクみたいにアグレッシブに動きながら弾けるように頑張りましょうね!



ギターカテゴリの最新記事