ギターが上手くなりたかったらMOROHAを聞け!心に響く歌を聞こう!

ギターが上手くなりたかったらMOROHAを聞け!心に響く歌を聞こう!





どうもkawarionです!

今日はあるアーティストを紹介します。

タイトルにも入ってるんですが、知っている方もいますかね?

今日はMOROHAです!!!

聞いた事ない方はとりあえずこれをどうぞ!

どうでした?

こういう音楽は珍しいですよね!

ヒップホップなんですが、MCとギターが一本の二人組。

シンプルな構成です。

特殊な方向性の音楽なので、好みはあると思いますが僕は大好きです!

では、詳しく見ていきましょう!

軽く紹介するよ

MCがアフロ、ギターがUK。

変わった名前を付けてきますね。

1988年生まれと1987年生まれです!

同じ高校の同級生で結成されたので、長年連れ添ってきた相棒同士での活動ですね!

現在では31歳とまだまだ若く、パワーがあります!

アフロの感情豊かな想いのこもったリリックと、UKの力強く繊細な哀愁あるギターバッキングでのパフォーマンスです。

ちなみにタイトルでギターが上手くなりたかったらMOROHAを聞け!と言っていますが、マジです!

UKのギターテクニックが尋常じゃありません!

聞いた方はわかると思いますが、ものすごいです!

そして、メロディーのセンスがありすぎる。

なんでこんな心地いいメロディーラインを作れるのか。。。

尊敬しかないな。(笑)

 

MCアフロのリリックが胸に刺さる

MCアフロのリリックは胸に刺さるんです。

歌詞が人間の弱いところや醜いところ、優しいところなどを上手く捉えているのでリスナーにグサッと刺さるんだと思います。

そして、努力しよう!って思わせられる。

これが一番すごいと思うんです。

MOROHAの歌詞を聞くと頑張らないと、って思うんですよ。

これがギターが上手くなりたかったらMOROHAを聞け!の理由の一つです。

ギター練習が面倒だったり適当になってきたらMOROHAの歌を聞くと頑張ろうって思えます。

こう思わせるってMOROHAすごいよなー。

そして、MOROHAの努力がめちゃめちゃ伝わってくるんです。

MOROHAの一生懸命さが僕たちの心を打つんだとも思います。

アフロの歌い方や喋り方が感情豊かなんですよねー。

ライブ映像見ると鳥肌立ったり、涙が出たりするくらいです。

こんなにも一生懸命で心に歌いかけてくるアーティストMOROHAが初めてです。

UKの超絶ギター

ギターのバッキングが半端なさすぎます!

ソロギターみたいな感じですね。

ベース音にメロディーを乗せる。

ホントにすごいです!

一人で演奏しているようには聞こえないのです。

そして、メロディーを作るセンスですよね。

どこか寂しくなるような、懐かしいような。

そんなメロディが奏でられると、僕はもう恋に落ちてしまいます。(笑)

そして、UKの得意技。

スラム奏法!!!

ギターを叩いてパーカッションを入れる演奏方法です。

カホンみたいな感じでギターを叩いて音を出します。

UKのギター演奏は一人で弾いているようには聞こえません。

ベース、メロディ、パーカッション。

これを全部やってしまうんです。

ちなみにこれが僕が感動した弾き方。

肘で叩くとかよく思いついたな。(笑)

神かよ。

そしてUKめっちゃかっこいいな。

アフロも好きよ!(笑)

UKのギターをコピーしたら間違いなく上手くなると思いますよ!

これがギターが上手くなりたかったらmorohaを聞け!っていう理由の二つ目です。

まとめ

MOROHAは他にはない楽曲をリリースするアーティストです。

最初に聞いた時はよくわからないかもしれません。

しかし、二回三回と聞くと中毒性が出てきます。

一回聞くだけでは歌詞の意味をしっかりと認識できません。

何回も聞く事でアフロが一生懸命書いたリリックが伝わってきます!

そして、UKの感情豊かなギター。

あのギターがないとアフロの詩も声も生きてこないと思います。

二人揃ってMOROHA

今後の活躍にも期待したいですね!

ギターが上手くなりたかったらMOROHAを聞いてくださいね!

ではでは!



ギターカテゴリの最新記事