公開日:

ギターを始める時の予算ってどれくらい?ギターを始めよう!

ギターを始める時の予算ってどれくらい?ギターを始めよう!

ギターを始める時ってどれくらいお金がかかるか気になりますよねー。

やってみたいんだけどお金が。。。

って方もいると思います!

ギターを始める時にギターを買う予算をどれくらいにするかですよねー。

ギターをやってみたいんだけど、お金がかかるから始められないって方もいると思います。

現に、ギターをやってみたいんだけどお金に余裕が無い友人もいます。

興味はあるんだけど、自分の貯金を崩してまでギターをしたくない人ですね。

やればハマるかもしれないし、絶対面白いのにもったいないです。。。

そこで、ギターを始める際の予算を考えていきたいと思います。

あくまで、今から始める人向けの機材で予算を組むので、高価なものは紹介しません。

気になる方は、ぜひ見ていってくださいね!



気になる予算は

まずは気になる予算ですね!

アコギとエレキで揃える物が違うので予算が変わってきます。

アコギの場合は5万程あれば良いと思います。

 

とりあえずギターだけあれば弾けるので5万程で良いでしょう。

あとで欲しくなった物はちょっとずつ買い足していけばよいのですから。

エレアコというアンプを通して弾くアコギが欲しいなら7万くらい見ていれば大丈夫です!

 

エレキの場合は10万程かかってしまうと思います。

揃える物が多いので予算が高くなってしまいますね。

ギター、エフェクター、アンプを揃えなければエレキの音が出ません。

最悪、エフェクター無しでも良いですが、音作りをしたかったらエフェクターが必須となります。

アコギよりエレキの方がお金がかかると考えてください。

安すぎても良くない

ギター用品は安すぎると良くない事が多いです。

ギターやアンプ、エフェクターで破格の値段で売られているのはやめたほうが良いでしょう。

僕の経験上、すぐ壊れたり音が悪かったりします。

そう考えると、1万円のギターや3千円のアンプなどは将来的に見ても良くありません。

 

安いギターは安く買えるかもしれませんが、上手くなってくるとすぐに新しいギターを欲しくなるだろうし、結局高くついてしまうのです。。。

 

最初は、ある程度良いギターを買わないと思った音が出なくて辞めてしまう事もあるので、ケチらずそれなりのギターを買いましょう。

ギターの場合は5~10万くらいだと、初心者から3年くらいは全然使えると思います!

最初は高いと思うかもしれませんが、将来的に見ると安く感じることが出来ます。

5万円のギターを5年使えば、年1万の利用料ですからね!

月800円くらいなので安いですよね!

ぜひ、最初はケチらずある程度良い品質のギターを買いましょう!

高すぎる必要もない

ギターを始める際に、高すぎる機材を揃える必要はありません。

ギターが50万、エフェクターが10万、アンプが10万。

みたいに高い機材を揃えようとすれば、すごくお金がかかってしまいます。

高い機材を買ったのに、飽きてしまい使わなくなったら最悪ですよね。。。

高いギターなどは当然、音が良いです。

なので、絶対にギター上手くなるんだ!!!

っていう決意がある方は良いでしょう。

しかし、ギターを始めてみたいなー。ぐらいの方はそこまで高いギターを買わない方がよいです。

実際やってみたら自分に合わないと思う方もいると思いますしね。。。

最初は、ある程度の品質でしっかり練習して、将来ずっとギターを弾いていくと思えるようになったらハイエンドギターを買うのが良いと思います。

始めから高い機材はお勧めしません!

おすすめ機材

ここで僕のおすすめ機材をちょっとだけ紹介します。

今の僕が初心者だったら買うかなーと思うものを紹介しますので参考までに見て行ってください!

アコギ

アコギだったらFENDERかYAMAHA辺りを探せば良いギターが見つかるでしょう!

エレアコが欲しかったらタカミネ辺りも良いですよね!

アコギに関しては直接、ギターショップに行くことをお勧めしますが、近くにない方は口コミなどをしっかりと確認して購入しましょう!

エレキ

エレキギターは揃える物がいっぱいあるのでお金がかかりますが、弾いた時の爽快感は気持ちがいいです。

ぜひ、あの気持ちよさを体感してみてください!(笑)

ギターだったら僕も持っているんですが、PRS SE というギターをお勧めしますね。

こんな感じのギター。

多機能でコスパが良いです!

中古だと5万を切るくらいで買えるのでおすすめですねー。

アンプはVOX pathfinder 10がコスパ最強です!

初心者だったらまずこのアンプで間違いないですね!

僕も持っていますが、6000円とは思えないほどのアンプですよ!

エフェクターに関しては、正直やりたいジャンルで変わってくると思います。

コンパクトエフェクターにするのかマルチエフェクターにするのかもあるので、実際ギターとアンプを買ってみてからでも良いと思います。

コンパクトだったらBOSSでたくさん種類が出ていますので、ちょっとずつ買い足していくのもアリでしょう!

マルチだったら一台でほとんどのエフェクターを搭載しているので、楽ですよ!

ちなみにZOOM MULTI STOMPは名機と呼ばれていて、もっていて損はないと思いますよ!


ぜひ調べてみてくださいね!

まとめ

ギターを始める際はそこまで高いギターを買う事はお勧めしません。

5万くらいのギターだったら普通に弾けますしね!

上手い人が5万のギターを弾いたらめちゃめちゃ上手く弾きますよ!

ただ、安すぎるギターは音を拾ってくれなかったり、音が粗悪だったりするのでやめましょう。

ある程度の品質のギターを弾くことでしっかりした練習をすることが出来ます。

その価格帯が大体5万くらいなのです。

5万と聞くと高いなーと思っちゃいますが、長い目で見ればそこまで高いものではありません。

安いギターを買って、また買い替えるよりは安く済むでしょう。

ギターは楽しいし、歳を取っても楽しめるものですからね!

ギターを趣味にして楽しいギターライフを送りましょう!

ではでは!



ギターカテゴリの最新記事