公開日:

繰り返す中耳炎の予防法!メルシーポットが効果的だった!

繰り返す中耳炎の予防法!メルシーポットが効果的だった!

どうもkawarionです。

子供が保育園に通い始めてそろそろ3か月になろうとしています。

始めの頃は、ずっと泣いていて給食も食べずにお昼寝もできず、ずっと先生に抱っこされていて本当に通えるようになるのかと心配な毎日でした。。。

今では保育園に行くと、自らおもちゃに駆け寄り楽しそうに遊んでいます!

日々成長しているんだなーと実感する毎日ですね。

しかしですね。

保育園に慣れてきたのは良いのですが、恐れていたことが。。。

めちゃめちゃ体調を崩すんです!(笑)

すぐ熱上がるし、鼻水でるし。。。

これが保育園か。。。

そんな中でも、うちの子は中耳炎にめちゃめちゃかかりました。

なので、今日は中耳炎の予防法についてお話していきたいと思います。



中耳炎とは?

中耳炎とは多くの場合、耳菅が細菌感染で炎症を起こし、耳菅が短く未発達な小児に良く見られます。

大きく分けて、急性中耳炎・反復性中耳炎・滲出中耳炎と3つあります。

急性中耳炎は耳痛が強いのが特徴で、発熱などを伴います。

反復性中耳炎は急性中耳炎を繰り返し発症してしまう事を言います。

滲出性中耳炎は滲出液が耳菅に溜まってしまい、耳の聞こえが悪くなるのが特徴です。

うちの子供は月に4回も中耳炎を繰り返しました。。。

医者には復性中耳炎かなー。って言われましたけど、今のところは落ち着いてくれているので治ったのかなと思っています。

鼻が弱い子が中耳炎になりやすいと言われましたね。

うちの子は鼻水が出るので中耳炎になりやすいのかも。。。

中耳炎が治るまでの道のり

初めて中耳炎になったのは、保育園に通い始めてから1か月後くらい経った頃です。

夜中に息子が起きて、寝かしつけようとしても寝ない。。。

何度寝かせても起き上がってしまうんです。

そんな時に。。。

あれ?なんか熱いぞ。。。

絶対熱ある!!!

熱を測ったら39℃。

保育園に入園してから初めてのお熱です。

保育園の洗礼

保育園に行くとすぐに風邪を引くと聞いていましたが、ついに。。。

翌日、かかりつけの小児科に連れて行くと風邪との診断。

しかし、熱は上がる一方。。。

39.5℃まで上がったので次の日も小児科へ。

すると。。。

中耳炎ですね。

なにー!!!

中耳炎に効く抗生物質を貰って、飲ませると次の日には熱が下がったので一安心。

しかし、一週間後にまた熱が。。。

繰り返す中耳炎。パート1

中耳炎の時は耳鼻科に行けと先輩達から教わったので、今回は耳鼻科にいきました。

熱が40℃近くまで上がったので。。。

すると。。。

中耳炎ですね。

またかよー。

耳鼻科では飲む抗生物質の他に、点耳薬を処方されました。

この点耳薬が非常にやっかいでして、子供がめちゃめちゃ嫌がるんです!

点耳薬に手こずる

点耳薬は子供を横向きに寝させて液状の薬を耳の中に入れます。

1分程したら逆向きにして液状の薬を出します。

これがめちゃめちゃ嫌がられました。

朝晩だったので、出勤前の朝が非常に大変でしたね。

ただでさえ、朝は忙しいのに薬を飲ませて点耳薬をして。。。

なかなか忙しかったです。(笑)

薬の成果もあって3日ほどで熱も平熱に戻りましたね!

繰り返す中耳炎。パート2

熱が下がって一週間もしないうちに、鼻水がやたら出てきました。

ちなみに、中耳炎の時は鼻水が結構でるので鼻水が出て、高熱だったら中耳炎を疑うと良いと思います。

鼻水がやたら出るので、嫌な予感するなーと思ったら。。。

はい、熱が上がりましたー。

耳鼻科に行ったら。。。

はい、中耳炎でーす。

。。。

また?(笑)

もう3回目なんですけど。。。

また抗生物質と点耳薬の生活へ。。。

鼻水をしっかりと吸ってあげると中耳炎になりづらいと聞いていたので、以前にも増して鼻吸いを徹底しました!

また3日ほどで治りました。

めちゃめちゃ有給使ってるんですけど。。。(笑)

繰り返す中耳炎。パート3

もう中耳炎になってほしくない!

会社もなかなかの日数を休んでいます。(笑)

そんな願いも束の間。。。

また熱です。。。

4回目の中耳炎。。。

そんなに中耳炎になるもんなの!?

元凶の鼻水をなんとかしないと、また繰り返し中耳炎になってしまうと判断。

電動鼻水吸い器を買いましたよ!

メルシーポットが我が家に仲間入りしました!

以前は、口で吸うタイプの物を使っていたんですが、しっかり吸いたかったので購入。

電動ってすごいね。(笑)

今まで、口で吸ってたのが馬鹿らしくなっちゃいました。(笑)

メルシーポットでこまめに鼻水を吸っていきます。

すると、中耳炎が再度発症することはありませんでした!

メルシーポット素晴らしい!

中耳炎にかからないようにするには

我が家では徹底して鼻水を吸っています。

朝、保育園に行く前、帰宅後、ご飯前、お風呂後、寝る前。

出来る限りこまめに吸っていきます。

そうすると本当に中耳炎にかからなくなりました!

やっぱり中耳炎は鼻水から来るんだなーと実感。

口で吸う鼻吸い器しか持っていない人は鼻水が出ていたらこまめに吸ってあげましょう。

しかし、吸う事で風邪を貰わないようにしましょうね。

うちの嫁はそれで一回風邪引きましたから。(笑)

中耳炎にならないようにするのが大事だなと思いました。

まとめ

中耳炎の予防法が大事だと思います。

こまめに鼻をかんであげる。

これが非常に大事だと思います。

頻繁に中耳炎になるお子さんがいるのであれば、しっかりと鼻を吸える電動タイプの物を買ったほうが良いと思います。

ちょっと高いですが、鼻を吸えない子供にとってはすごく良い物となるでしょう。

僕も買うまでは高いなーと思ってましたが、使ってみるとめちゃめちゃ便利だし、しっかり吸えるのでいいなと思いました。

しかも、毎日使うので絶対に元は取れる自信があります。(笑)

ぜひ、お子さんの鼻を吸ってあげて中耳炎にならないようにしてあげましょうね!

ではでは!





子育てカテゴリの最新記事