[筋トレ]ジムか自宅トレーニングか!筋肉を付けるにはどっちがいい!?

[筋トレ]ジムか自宅トレーニングか!筋肉を付けるにはどっちがいい!?

どうもkawarionです!

筋トレ頑張ってますか?

男としてはムキムキの引き締まった体は憧れがありますよね?

ムキムキになってモテモテになる為に筋トレする人は少なくないと思います!

あれ?不純な理由?(笑)

いやいや。モテるのは大事ですから!笑

さて、筋トレするとなると悩むのはジムに通うか自宅でトレーニングするか。

正直、やり方さえしっかりしていればどちらでも鍛えることができると思います。

ジムに通うなら利用料を払わなくてはいけませんし、通う手間も増えます。

自宅トレならダンベルなど機材を買わなければいけません。

どっちがいいんだろー。

そんな人の為に今日はジムと自宅トレを比較していきたいと思います!

悩んでいる人は参考までに見て行ってくださいね!

では行きましょう!



ジムのメリット

ジムのメリットは何と言ってもマシンの豊富さですよね!

胸、背中、肩、足、鍛えたい部位専用のマシンが揃っています!

重量を細かく決める事も出来るし、追い込みやすいですね!

本格的に鍛えたいならジムが良いと思います。

ジムに行くとなぜか集中してトレーニング出来るんですよねー。

ジム特有の空気がそうさせるのかもしれません。

そういった意味でもジムの方が集中して自分の鍛えたい部位を鍛える事が出来ますね!

ジムのデメリット

僕が思うジムのデメリットは2つあります。

利用料が高い事ジムに通う時間がかかる事です。

ジムの月額料はピンキリですが、安くて1万いかないくらいです。

月に何回も行ける人だったらいいと思いますが、忙しくて週に1回しかいけない人はコスパが悪いですよね?

そして、ジムに通う時間が結構もったいない。

僕的にはこれが一番かな。

ジムに行くのに往復30分ぐらいかかるとジムで1時間トレーニングしたら2時間ぐらいかかっちゃうんです。

1日って案外短いので、ジムへ行く為に30分かけちゃうと他にやりたい事がやれなくなってしまいます。

自宅からジムまで遠い人だったら、ジムに通う時間で筋トレ出来ちゃいます。(笑)

ジムに行くなら家からすぐ行けるところが良いと思います!

自宅トレのメリット

自宅トレのメリットはジム利用料がかからない!

そして、ジムに行く時間を筋トレに費やせる!

自分のプライベート空間で筋トレできる!

自宅トレーニングは筋トレ器具さえ買ってしまえば使い放題です!

好きな時に好きな分だけ筋トレすることが出来ます。

そして、ジムに行く手間と時間を省くことが出来ます!

これは本当に魅力的。

ジムへ行くには準備から始まり、ジムへ行くために移動に時間をかけ、ジムで着替える。

ジムが終わったら着替えて、自宅まで移動し、荷物を片付けて終わり。

なかなかやることが増えます。

自宅だったら楽ですよねー。

そして、自宅というプライベート空間で筋トレできるのは最高です。

好きな音楽を流して、好きな格好でトレーニングできます。

自由度が高まるのでストレスなく筋トレできますね!

自宅トレのデメリット

自宅に筋トレ器具を準備しなければいけないので初期投資がかかります

あと、自宅に筋トレ器具を置くスペースが確保できないと厳しいですね。

そして、自宅だと自分に甘えが出て追い込みが足りなくなる場合があります。

ジムだと追い込めるけど、自宅だと追い込めないという方もいます。

なので、自宅トレをするなら自分にある程度厳しく出来る人が良いと思います。

自宅でもしっかり追い込めば鍛える事が出来ますが、重量が物足りなくなるとジム一択になると思います。

ただ、細マッチョを目指すぐらいだったら自宅トレでも問題なく鍛える事ができると思います!

まとめ

ジムでも自宅でも筋肉にしっかり効かせることが出来れば鍛えることが出来ます!

自宅の場合は、筋トレ器具を買わなければいけませんけどね。

自宅用の筋トレ器具も豊富にあるので、なかなか質の良い筋トレができると思います!

ファイティングロードさんとかはダンベルやバーベルなど、本格的な筋トレ器具を取り揃えています。

ボディービルダーセットなど、自宅でジムみたいなトレーニングが出来るものもあるので、自宅トレを考えている方にはお勧めです。

筋トレ器具は安い物を買うと作りが甘くてトレーニングしにくい事もあるので、ある程度しっかりした物を買ったほうが良いですよ!

 

僕はジムと自宅トレの両方で筋トレしています!

ジムに行ける日はジムに行く。

ジムに行く暇が無い日は自宅で筋トレしています!

ジムは週1、2で、残りは自宅でやってますねー。

ただ、僕は時間重視なので自宅での筋トレが魅力的に感じますね。

人によってタイプが分かれると思うので、どちらも経験してみてどちらが良いかを判断するのが一番です。

しっかり自分を追い込むことが出来れば、ジムでも自宅でも鍛える事が出来ます!

ムキムキに鍛えて、モテボディを手に入れましょうね!(笑)

ではでは!




筋トレカテゴリの最新記事