保育園に行き始めた息子。慣らし保育の重要性!

保育園に行き始めた息子。慣らし保育の重要性!

どうもkawarionです。

最近、1歳2ヶ月になる息子が保育園に行き始めました!

いやー、なんか寂しいですね。

初日だけ嫁と二人で預けに行ったんですが。。。

ギャン泣き。笑

そりゃそうですよね。

いきなりお母さんと離されるわけですから。。。

最初だけだろうと思っていたんですが、なかなか馴染めないらしく。。。

心配で心配で仕方ありません。

まだ1週間くらいしか行ってないんですけどね。笑

うちの息子、園で一番ゴネてるらしく。

なんとかならないかなー。笑

慣らし保育がなかったらマジでヤバかったと思う。

慣らし保育は大事!

というわけで、うち以外にもゴネてるお子さんがいると思います!

悩みは皆んなで共有しましょう!



泣きまくる

とりあえず、泣きますね。

親と離される時に泣きます。

しかし、いくつかパターンがあるらしくて子供によって様々みたいですね。

始めから泣く子もいれば、2,3日後から泣き始める子もいるらしいです。

僕の知り合いの子も、最初の日はおもちゃで遊んでいたのに2日目から泣き始めたりしたらしいです。

とりあえず、泣くことは覚悟してください。

心配になると思いますが、保育園に行く全ての子が経験することです。

心を鬼にして親も子供を預ける訓練もしていきましょうね!

迎えに行くとまた泣く

迎えに行くとまた泣きます。(笑)

親の顔を見ると思い出して泣いてしまうみたいですね。

それも可愛いんですけどね。(笑)

とりあえず、何事でも泣くことが多くなるので子供が疲れてしまうことがあります。

疲れている時に、熱が上がったりしてしまうので体調はこまめにチェックしましょうね!

おやつを食べない

最初の頃はおやつを食べないんですよねー。

家ではぱくぱく食べるのに、保育園だと食べないのは心配になりますよね。

しかし、徐々に食べ始めるので根気強く子供を信じる事が大切です!

最初の頃は仕方ないのです。

家でいっぱい食べさせてあげましょう!

給食を食べない

給食も食べないんですよねー。

おやつも食べないし給食も食べないなんてお腹空いちゃうじゃん!

って思うんですが、意地でも食べてきません。(笑)

そして、晩飯はモリモリ食べます。

しかし、これも慣れで徐々に食べ始めますので安心してください!

最初のうちは3口食べたとか5口食べたとかですが、どんどん食べる量も増えていきます!

毎日の連絡帳の報告が楽しみになってきますよ!

慣らし保育は大事

これは本当に思いましたね。

最初の頃は園でずっと泣いていたそうです。

これが、フルタイムで預けていたら。。。

慣らし保育のおかげで2時間とか3時間から始めて徐々に増やしていくことで子供の負担も減らすことができます。

最初の頃は昼食まで預けたりして、給食を食べないので家に帰ってから昼ご飯を食べさせたり。

健康面でも精神面でも慣らし保育は重要だと思いました。

休みが取れる方は、二週間くらいの慣らし保育をお勧めします。

最初の一週間で園に慣れるようにして、二週間目で遊びやごはんなど食べれるようにする。

二週間ではまだまだ慣れませんが、慣らし保育があるのとないのでは全然違います。

親も子供もストレスがないと思います。

慣らし保育を採用している保育園なのであれば、育休を少し長く取ってでも慣らし保育をおすすめします。

まとめ

保育園に預けるのは心配事が尽きないですよねー。

今、なにしてるかなー。とか給食食べてるかなー。

って考えてしまうものです。

しかし、子供の日々の成長を感じることが出来ます。

最初の頃は、泣いてばかりで抱っこばかりされていた息子がおやつを食べれるようになった。

給食を少しだけ食べれるようになった。

一人遊びを出来るようになった。

他の子どもたちと遊べるようになった。

こういう成長を感じながら、親も子離れしていかなければいけないのだと思います。

ただ、いきなり保育園に長い時間預けるのは子供に負荷がかかるし、親も心配です。

慣らし保育で無理なく預けて、よりよい保育園での生活が出来るようにサポートしていきましょう!

ではでは!



子育てカテゴリの最新記事